忙しいあなたも暇なあなたも!イチオシのおすすめ動画
2017.05.02 » 9か月 前

もはや神業!?ラ・カンパネラ~パガニーニによる大練習曲


ピアノ曲の中で、激ムズの最高難易度の曲と言ったら、真っ先に出てくる曲のひとつがこれ『ラ・カンパネラ』

イタリアの作曲家にして演奏家でもあったニコロ・パガニーニの名が付いていますが、ピアノ曲を作曲したのはリストです。

ニコロ・パガニーニが作曲したヴァイオリン協奏曲にひどく感銘を受けたリストが、「俺も弾きたい!」ってことで、ピアノ用にアレンジしたもの。

『ラ・カンパネラ』自体は大きく分けて4つの作品群からなりますが、現在『ラ・カンパネラ』として演奏されるこの動画のものは、全ての作品の中でも最も簡単な『大練習曲』です。

もう、他の曲はあまりにも難しすぎて、弾ける(あるいは弾けた)演奏家が、現在までに数人しか存在しないという代物です。

最もこの大練習曲ですら非常に難易度が高く、見事なまでに弾きこなしている永冨彩さんには、ただただ脱帽です。