忙しいあなたも暇なあなたも!イチオシのおすすめ動画
2017.05.16 » 1年 前

地球に直径400kmの巨大隕石が衝突したらあなたは生き残れる!?


恐竜が絶滅したのは、巨大な隕石が地球に衝突したからだというのが定説になりつつあります。

2013年には、ロシア連邦のチェリャビンスク州付近に、直径わずか数メートル〜最大で15メートル程の小さな隕石が落下しただけで、大惨事となりましたが、隕石の落下は常に地球の驚異です。

宇宙空間には無数の物体が漂っています。それが地球の軌道と重なった時、地球の引力によって隕石となって地球に降り注ぐ訳ですが、そのほとんどは極小さなものであり、大気圏で燃え尽き、地上に到達することはありません。

地球に到達するほど大きな隕石は、宇宙空間が超々巨大で大きな物体がなかなか地球の軌道に重ならない、質量の小さい地球の引力はそれほど強くないなどの理由により、古代以降現在までに深刻な事態には至っていません。

しかし、万が一巨大な隕石が地球に落下したとしたら・・・

この動画はもし巨大隕石(動画は直径400kmで試算)が隕石が地球に落下したら、一体地球はどうなってしまうのか?

そんな誰もが気になって気になって夜も眠れない問題を、科学の力を使ってわかりやすく再現しています。

巨大隕石が落下しないことを神仏に祈りながら、ご覧下さいm(_ _)m